高須クリニックピンボール

“SDGs”と“企業”をもっと近づける!SDGs MAGAGINE

<告知>お金を稼ぐだけじゃない。人間にとって大きな意味をもつ『働くこと』について考える 12/10(日)放送

<告知>お金を稼ぐだけじゃない。人間にとって大きな意味をもつ『働くこと』について考える 12/10(日)放送

#RADIO

ニッポン放送でオンエアしているラジオ番組『SDGs MAGAZINE』。
今回は、前回に引き続き、従業員のおよそ7割が心や体の障がいと向き合っている株式会社ローランズの代表福寿さんをゲストにお招きし、障がい者雇用に関する話題や『働くこと』についてお届けします。

働くというのは、『自分の居場所を作る』『社会に認められる』『誰かの役に立つ』など、実は人間にとって大きな意味をもつものでもあります。障がい者である、ないに関わらず、『働く側』、『雇う側』、双方にとって大切なことなど、今週も福寿さんと一緒に考えていきましょう。番組の放送は12月10日(日)14時10分から。

radiko://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20231210141000
番組へのお便りは「sdgs@1242.com」までお寄せください。
X(旧Twitter)のハッシュタグは「#sdgsmagazine」、 X(旧Twitter)のアカウントは「@SDGsmagazine」です。

ゲスト 株式会社ローランズ 代表取締役 福寿満希さん
1989年石川県生まれ。2013年フローリスト=花屋さんとして独立し、障がいや難病と向き合うスタッフを多数雇用するローランズの運営を開始する。2019年にウィズダイバーシティLLP(組合)を設立。国家戦略特区と連携し、複数の中小企業が協業して障がい者雇用を生み出すプラットフォームを構築するなど新しい雇用方法を提案している

アバター画像

WRITTEN BYSDGs MAGAZINE

  • URLをコピー URLをコピーしました!
  • カテゴリーの新着記事

    新着記事

    Page Top